「沖縄県」に関する観光名所9

竹富町

竹富町

ジャンル:景観・街並み

沖縄県八重山郡の町 竹富町(たけとみちょう)は沖縄県八重山郡の町で、町役場は町外の石垣島(石垣市)にあります。 町内の各島への航路は基本的に石垣島を起点としており、各島間を相互に連絡する航路がほとんどないためです。 役場がその町村の区...

石垣島

石垣島

ジャンル:島

沖縄で3番目に広い島 石垣島(いしがきじま)は沖縄県石垣市に属する島で、面積は約 222.6 km2 と沖縄県内では沖縄本島、西表島に次いで3番目に広い島です。 日本全体では、本土と沖縄本島を含め、熊本県上天草市・天草市に属する天草上島...

中城

中城

ジャンル:城・史跡

概要 中城城(なかぐすくじょう)は、沖縄県中頭郡北中城村・中城村に存在した日本の城で、15世紀の琉球王国・尚泰久王代、護佐丸のグスク(城)として知られます。 城壁の増築により現在みられる規模になったと考えられます。 中城城は当時貿易港...

首里城

首里城

ジャンル:城・史跡

世界文化遺産 首里城(しゅりじょう、スイグスク)は、沖縄県那覇市首里にあり、かつて海外貿易の拠点であった那覇港を見下ろす丘陵地にあった城で、琉球王朝の王城で、沖縄県内最大規模の城(グスク)でありました。 2000年12月に「琉球王国のグ...

与那国島

与那国島

ジャンル:島

日本の最西端の島 与那国島(よなぐにじま)は、日本の最西端の島で南西諸島八重山列島の西端、日本最西端の地を擁す国境の島です。 八重山諸島の西端、台湾の北東に位置する島で、行政区分は沖縄県八重山郡与那国町に位置する西崎(いりざき)は、正式...

竹富町

竹富島

ジャンル:島

沖縄古来の姿 竹富島(たけとみじま)は、沖縄県の八重山諸島にある島で沖縄県八重山郡竹富町に属しています。 八重山の中心地である石垣島からは、高速船で約10分程(約6km)の距離にあります。 「竹富」は近代になってからの当て字で、明治半...

はての浜

はての浜

ジャンル:海・滝・湖

無人島の総称 はての浜(はてのはま)は、沖縄本島から西に約100km、久米島沖東5kmに浮かぶ3つの砂だけからなる無人島の総称です。 久米島に近い方から「メーヌ浜」、「ナカノ浜」、「はての浜」の3つの無人島からなり、360°エメラルドグ...

斎場御嶽

斎場御嶽(せーふぁうたき/サイハノうたき)

ジャンル:城・史跡

南城市にある史跡 斎場御嶽(せーふぁうたき/サイハノうたき)は現在の沖縄県南城市(旧知念村)にある史跡で、15世紀-16世紀の琉球王国・尚真王時代の御嶽であるとされます。 「せーふぁ」は「最高位」を意味し、「斎場御嶽」は「最高の御嶽」ほ...

古宇利大橋

古宇利大橋

ジャンル:橋

沖縄版アダムとイヴ 沖縄県道247号古宇利屋我地線(おきなわけんどう247ごう こうりやがじせん)は、沖縄県国頭郡今帰仁村の古宇利島と名護市屋我地島の済井出(すむいで)とを結ぶ一般県道であり、路線の目的でありシンボルの古宇利大橋(こうりお...

その他の観光名所

nowPrinting

高野山 金剛峯寺

ジャンル:神社・寺

山々に囲まれた寺院 金剛峯寺(こんごうぶじ)は和歌山県伊都郡高野町高野山にある高野山真言宗総本山の寺院で、高野山は、和歌山県北部、周囲を1,000m級の山々に囲まれた標高約800mの平坦地に位置しています。 100ヶ寺以上の寺院が密集し...

ページ先頭へ